本文へ移動
7
9
6
9
1
0

わんぱく育成委員会

わんぱく育成委員会とは

当委員会は、桐生市・みどり市の未来を担う子たちを育成すべく事業を行う委員会です。

「きりゅうが未来も輝かしいまちになる為には、子どもたちが何事にも立ち向かう勇気を持つことが必要だと考える。そこで当委員会では、童心に返ることで子どもの可能性を想像し、一人ひとりが自ら考え、仲間とともに真向かう事業を通して、ダイヤモンドの原石が光を放ち始める為の活動を行う。」
を基本方針とし、活動を行います。

サイクル クエスト~導かれし子どもたち~ 開催決定!!

10/11(日)に事業の開催が決定いたしました!

当委員会の想いがつまった最初で最後の事業となります。自転車で長い冒険に出て、仲間ととも立ち向かい、それぞれの壁を超え、胸を熱くさせる例会と考えています。

自転車にのって、仲間と一緒に悪魔退治にいこう!!

■日時
 2020年10月11日(日) 
 (受付8:30)開会9:00~閉会17:30
■集合場所
 みどり市役所 ふるさと往来センター
 みどり市大間々町塩原435-1       
■参加料
 無料
■参加人数
 30名(抽選)
■対象者
 桐生市・みどり市の小学1年生~6年生
■スケジュール
 8:30~ 受付(ふるさと往来センター)
 9:00~ 開会  自転車で出発(往路)
 12:30~ 昼食
 15:00~ 自転車で出発(復路)
 17:20~ 閉会・解散

関門を突破し、片道17キロの道のりを往復する冒険の旅に出よう!!

~ストーリー~
きりゅうの生活に欠かせない渡良瀬川、
その上流の草木ダム周辺で何やら不穏な動きが…
 
清らかな渡良瀬の水を独り占めしようと
ダムの放流口を悪魔が占拠してしまった。
 
草木ダムの仙人と名乗る老人が助けを求め、
子どもたちへ悪魔退治をお願いしに現れた。
 
仙人が言うには、
「悪魔は大人を警戒し車で近付いたりすると姿を隠してしまい見つからない、子どもには警戒心が低いので自転車で近付いて退治をして欲しい。退治する方法は自転車をこぐことで生まれる電気エネルギーを利用し、それを武器として倒して欲しい」
 
こうして、悪魔を退治するべく導かれし子どもたちは
自転車にのり冒険に出掛けていくのであった…

まずは応募!!

こちらをクリック!!

↑↑↑
応募フォームへ
 
大事な注意事項なども含まれています。
まずはこちらをご覧ください。
 
たくさんのわんぱくな子どもたちをお待ちしています!

お問い合わせ

ご質問などお気軽にご連絡ください!!

↑↑↑
直接メールへ!
 
お問合せフォームから!
↓↓↓
お名前 ※必須
※例:山田太郎
フリガナ ※必須
※例:ヤマダ タロウ
郵便番号
※例:123-4567
都道府県
※左のメニューから都道府県を選択してください
住所(1)
※市区町村・番地
住所(2)
※建物名等
電話番号
※例:012-345-6789
ファックス番号
※例:012-345-6789
メールアドレス ※必須


※半角英数字で入力
お問い合わせ内容 ※必須
TOPへ戻る